大阪の京橋・鶴見区で整体/整骨院/鍼灸をお探しなら「トータルボディーケア整体院」

日本の女性の8割もがO脚に悩んでいるって本当!?腰痛も引き起こす?

2017年も残りわずか!

12月は年内に終わらせたいことがたくさん、仕事や家事で大忙しの時期であっという間に過ぎていきますね。

今回お話ししたいのは、О脚についてです。

お仕事や普段着からスカートの様な脚を出すことが多い方は、特に気にしますよね。そうでなくても女性なら綺麗な脚って憧れるものですよね。女性は男性より骨格や筋肉が弱いので、日常生活の中で気を付けていないとО脚になることが多いのです。現にО脚について悩まれている女性は8割ほどおられます。

О脚とは、立った時に両膝がつかず隙間ができ、その隙間がОに見えることから言えます。あなたの足はどうでしょうか?

生活習慣が深く関係する?なぜ?O脚になるのか

出産を機にО脚になった方も多くおられますが、なかでも生活習慣が原因でО脚になることが多いといわれています。くつろいでいる時、どんな姿勢をしていますか?脚を組んだりしていませんか?立っている時、片足重心になっていませんか?歩き方はどうでしょうか。考えてみてください。

こんなことをしていては、О脚まっしぐらですよ!脚の骨は骨盤からついているので、座り方や歩き方はとても重要です。

椅子に座るときは脚を組んだり、床に座るときはお姉さん座りやぺちゃんこ座りをしたりなどは、左右のバランスを崩し片方だけに重心がかかったりして、骨盤から歪みを引き起こしてしまいます。歩き方では、癖というものが邪魔をしていたりします。重心はどこにありますか?

立っている時の注意点!

立っている時も同じです。足の指に力がかかるのが理想的なのですが、踵に重心がかかりがちな方が多いです。そうすると、自然と外側に向かって力がかかってしまい歪みを引き起こし、かつふくらはぎの外側の筋肉ばかりが発達し、膝下のО脚を引き起こします。

О脚になると脚だけではなく腰や膝にも大きな影響をもたらし、腰痛や膝痛の原因にもなるので改善することを心得る必要があります。

どうすればよいのか?普段から立ち方歩き方、座り方、重心はどこにあるか意識することで改善の兆しが見えてきます。お尻を引き締める、また筋肉の付け方や張っている筋肉をほぐすことも効果がありますよ。こちらでは、О脚の患者様にむけて正しい筋肉の使い方や鍛え方などもサポートしています。年内からスタートして年明けО脚から少しでも解消するためにもお気軽にご相談くださいね!

京橋で整体・整骨院をお探しなら「トータルボディーケア整体院」 PAGETOP