大阪市鶴見区で整体・鍼灸をお探しなら「トータルボディーケア整体院」

腰に違和感が…

 

あなたの腰痛を引き起こす原因

朝起きると腰が伸ばせない。

顔を洗おうと前かがみになったらズキッとした。

仕事中、腰がだるくなって座ってられない。

子供を抱えた時に腰がウッ!となった。

などなど、腰痛が起こる前にこのような違和感があったはずです。

違和感は脳がサインを出しているのです。

思い返してください。

ギックリ腰でも、知らない間に痛くなった腰痛でも、きっとあったはずです。

腰痛が痛みとして体に出現するまでに、あなたの体は何かしらの異変がすでに起こっているのです。

とにかく忙しくてろくに休めていない、

風邪などの体調を崩した後などがいちばん要注意です。

そのような時は筋肉に疲労が蓄積されている状態です。

その筋肉疲労がのちに腰痛として出現することが多いのです。

筋肉疲労は筋膜、骨、関節などの組織に影響を及ぼします。

この違和感、つまりサインをを見逃してしまうとますます筋肉が疲労を増し、

関節機能を悪くさせ炎症を起こしたりして最終的に痛みとして出現するのです。

 

どうすれば良いですか?

 

違和感=サインを見逃さないことがとっても重要です。そこで休養し必要なケアをすることによりあなたを苦しませている腰痛は事前に防げるからです。

体幹部に、あれ、おかしいと違和感があれば今の生活のペースを落としましょう。

腰に負担が掛かる動きを極力避けて体を休めてあげましょう。

腰に違和感があれば体を休めてあげる。それだけでも、腰痛になる確率はぐんと減ります。

腰痛になりたくない人、年に何回か腰痛になってる人は違和感=サインを見逃さないようにしてみてください。

大阪市鶴見区の「トータルボディーケア整体院」 PAGETOP